きらきら星プロムナード

本格うどんづくりに挑戦! 〜年長クラス 2学期オープンスクール(全園保育参観)〜


年長クラス2学期のオープンスクールは「うどんづくり」 麺から打つ本格うどんづくりに挑戦です。

まず小麦粉をまぜるところから。

まるく生地をまるめて。

足でコシがでるように、踏み込みます。「きもちいい!」 うどんの生地の感触を感じながら踏み込みます。

麺棒をつかって、生地をのばして。

平らに大きくひろがってきました。

じゃばらおりをした生地を、包丁で切っていきます。

うどんを手で細く伸ばします。

「ながーい!」長くのびたうどんにびっくりの子どもたち。

うどんの麺が完成です。

慎重におぼんにのせて、釜までもっていきます。

ぐらぐら煮立った釜のなかにうどんをいれて。

薪の炎でうどんをゆがきます。

ざるですくうと、湯気といっしょにあつあつのうどんが。

できあがったかな?たべてみると….

「おいしい!」うどんづくり大成功です!

だしと具をいれて、できたてのうどんを美味しくいただきました。うどんづくりの複雑な工程も、子どもたちはみんなと協力して上手につくっていました。年長さんの成長を感じる2学期のオープンスクールになりました。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook

Instagram

twitter

PAGE TOP