きらきら星プロムナード

元気いっぱい! きらきら星のもちつき大会

先週の金曜日に行われたきらきら星の「もちつき大会」
冬の冷え込みが一気にやってきたこの日。
きらきら星の元気いっぱいの子どもたちがもちつきにチャレンジしました。
運動場の釜から立ち上る白い湯気。せいろで蒸されるもち米のいい香りがしてきました。
蒸しあがったもち米が運ばれてきました。子どもたちの注目があつまります。
さっそくできたてのおこわを、お味見。


「あまい!」ほかほかのおこわの味を体験する子どもたち。「ぼくもたべたい!」みんな待ちきれない様子です。湯気が立ち上るおこわ。きねと石うすでもちつきのはじまりです。

かけごえにあわせて、力強くもちをつくお父さんたち。子どもたちもその様子を楽しそうに見つめています。

続いて子どもたちの番です。元気よくきねを振り下ろす子どもたち。

「おもやのもちつき!」とわらべうたを歌いながら、楽しそうについています。


2歳児クラスのどんぐりころころさんももちつきにチャレンジ!


「ぺったん。ぺったん。」おもちをつく かわいい音が響いていました。


つきあがったおもち。「おもちになったね!」子どもたちも出来上がりに声をあげていました。


今度はつきあがったおもちを丸めていきます。


まだあったかいおもちを両手で上手にまるめていました。


「できたよ!」できあがったあんこもち。大事にお部屋に持っていきます。


さっそくおもちをみんなで食べました。のびるおもちのやわらかさにびっくりのどんぐりさん。


はじめてたべるあんこもち。つきたてのおもちをおいしくいただきました。


もちつきの元気な声がいっぱい広がった運動場。師走のにぎやかな雰囲気が、幸せな気持ちにさせるひと時でした。
ご協力をいただきました皆様、本当にありがとうございました。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook

Instagram

twitter

PAGE TOP