大きなキャンバスに春をえがこう〜ダイナミックにアート体験〜

小さな星のアートプロジェクト。

今回は保育園はとびだして、外にある砂場のとなりの木陰に みんなあつまりました。

子どもたちの前には 大きな白いキャンバスが。

最初に みんなが外でとってきたはっぱをつかって スタンピング。

ぺたっとはっぱをキャンバスにつけると、

ふしぎな模様ができました。

いろんな色をつかって はっぱのスタンピング。

子どもたちの好きないろをいっぱいスタンピングしました。

今度は 半分に切ったペットボトルを

ふうっと吹く子どもたち。

すると不思議! 色のついた泡がでてきました。

キャンバスにその泡をおとすと

こちらもふしぎな模様ができあがりました。

大きなアワアワ!ができました。

いろんな色でアワアワにチャレンジしていました。

白いキャンバスには いつのまにかカラフルな 模様が。

アートを創っていると だんだん子どもたちも気持ちがのってきます。

子どもたちは筆をつかったり

足で色をつけてみたり 白いキャンバスをカラフルに 彩っていました。

できあがったキャンバスの作品。

カラフルになって スタンピングにつかった 葉っぱも

立派なアートに仕上がりました。

子どもたちが夢中になった 白いキャンバス。

ダイナミックな 子どもたちのカラーが

生命力あふれる春のアートを彩りました。

関連記事

  1. 物語で感じるアート〜ストーリーを描いてみよう!〜

  2. きんぎょがにげた③ きんぎょはどこだ?〜小さな星のアート活動…

  3. ひんやりつめたい!氷のくれよんであそぼう!

  4. 2024年スタート!⭐︎辰アートで龍踊り(じゃおどり)パフォ…

  5. きんぎょがにげた① きんぎょをつくろう〜小さな星のアート活動…

  6. 氷の世界であそぼう!!〜冬のアート活動

instagram

PAGE TOP