物語で感じるアート〜ストーリーを描いてみよう!〜

小さな星の保育園のアートプロジェクト。

今月は「物語のある絵」です。

植物が成長するストーリーを音や心で 感じて描いていきました。

保育園のそとでひろったどんぐり。このタネを筒に入れて….

おひさまにあてると….

あら不思議! 紙がひらいて

緑のはっぱが芽を出しました。

いろんな色の緑をつかって

子どもたちが自由に、成長していく植物を描いていきます。

お花がさいたり、虫がとんできたり、子どもたちの自由な表現が広がります。

保育園で身近ふれている自然を思い思いに描いていきました。

「大変だ!! 雨がふってきたよ〜」

場面(紙)がかわって、「ザーザーザー」「ポツポツポツ」

子どもたちが持っている青を使って

お空の雨を描きました。

雨の音に合わせながら、思い思いに雨を表現しました。

雨があがって、今度はキラキラした水玉が落ちてきました。

yuiyuさんが紙でなでると… 模様ができました。

子どもたちもチャレンジすると。あっ!虹が出た!

子どもたちの前に大きな虹が広がっています。

物語の中で 夢中で描く子どもたち。

子どもたちのストーリーが、色とりどりに広がっています。

ストーリーで感じるアート。

子どもたちは物語の中で
楽しそうにアートで遊んでいました。

関連記事

  1. 2024年スタート!⭐︎辰アートで龍踊り(じゃおどり)パフォ…

  2. ひんやりつめたい!氷のくれよんであそぼう!

  3. きんぎょがにげた③ きんぎょはどこだ?〜小さな星のアート活動…

  4. きんぎょがにげた② 水そうをつくろう 〜小さな星のアート活動…

  5. 氷の世界であそぼう!!〜冬のアート活動

  6. 大きな辰づくり〜新年を迎える子どもたちのアート活動〜

instagram

PAGE TOP