氷の世界であそぼう!!〜冬のアート活動

2023年はじめての小さな星の保育園のアート活動。

テーブルの上にならべられたのは‥‥

冷たい「氷」でもただの氷ではないんです。

「あっ!」その氷を子どもたちが指差しています。

氷の中には

なんと、木の実や葉っぱ、花びら、

砂がいっしょに凍っています。

不思議な氷のアートに子どもたちも

興味しんしん。

すぐ手にとって、さわってみると

「つめた~い!」と大喜び

氷をたたいてみて「コンコン」。

氷の音も聞いてみました。

こちらはカラフルな色の氷。

実は絵具を凍らせてできた「氷クレヨン」です。

紙の上で動かしてみると、

あら不思議。

氷が溶けて絵が描けます。

冷たい感覚を楽しみながら

絵を描くおもしろさ。

白い紙はあっというまに

カラフルにそまっていました。

氷の世界をアートで遊んだ子どもたち。

活動がおわって、お湯で手を洗うと子どもたちは

「あったいね〜」としみじみ話していました。

季節を体で感じられた冬のアートプロジェクトでした。 

関連記事

  1. 物語で感じるアート〜ストーリーを描いてみよう!〜

  2. 光の色と影で遊ぼう カラー・アクティビティ・パネル

  3. 2024年スタート!⭐︎辰アートで龍踊り(じゃおどり)パフォ…

  4. ~秋からのおくりもので~「秋ランタン」作り

  5. きんぎょがにげた① きんぎょをつくろう〜小さな星のアート活動…

  6. きんぎょがにげた③ きんぎょはどこだ?〜小さな星のアート活動…

instagram

PAGE TOP