きらきら星プロムナード

野あそび集会しました。〜年長・年中さん異年齢交流〜

GWが明けた幼稚園。ピロティに年中さんと年長さんが一斉に集まっています。年長さんと年中さんが交互にならぶ列。となりにならぶのは今年のペアのお友達です。年長さんは、自分でつくった星のかんむりをつけています。ペアのお友達。しっかり手をつないで、野原に出発です。年少さんたちに見送られながら、運動場をあるく子どもたち。青空が一面広がるとってもいい天気。幼稚園の樹々のみどりもとっても眩しくみえます。幼稚園のまぶしい緑と気持ちのよい天気に包まれて、子どもたちの表情もウキウキしてきました。幼稚園の運動場をぬけて「あそびの野原」に到着です。野原は草花でいっぱい。さっそく花を摘みはじめる子どもたち。「おはな!」シロツメクサを手に。「きいろい花もあったよ!」花を笑顔で見合わせる年中さんと年長さん。摘んだ花をもうひとつのかんむりにつけて。年長さんといっしょに摘んだ花でかんむりを飾っていきます。

年中さんと年長さんのペアの友達で、かんむりづくりに夢中の子どもたち。

かんむりの後ろもお花でいっぱいにしてあげる年長さん。

「ここも」 花のかんむりをきいろやピンクの花もかんむりにつけて。お花いっぱいのかんむりが出来上がりました。うれしそうな表情でした。出来上がったかんむりをつけて、ペアで手をつないで野原を歩きます。野原であそんだあとは、年中さんと年長さんのペア同士でお弁当を食べました。ペア同士、おなじシートの上でお弁当をひろげます。お揃いのかんむりをつけて、おいしいお弁当をたべました。ペアのお友達と野原でいっぱい遊んだ年中さんと年長さん。

「たのしかったね」

自然とのふれあいのなかで、ペアの友達同士のきずなが生まれた野あそび集会でした。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook

Instagram

twitter

PAGE TOP