小さな星の「節分の豆まき大会」

今日は 小さな星の保育園の節分の豆まき大会。

「鬼のパンツ」の歌にあわせて 踊る子どもたち。

楽しく体を動かして 準備体操。

子どもたちが作った 鬼のお面をつけて、

豆まきの準備をはじめます。

今度は先生から節分の豆まきのお話をききます。

先生の手に持っているのはカラフルな鬼たち。

先生が鬼に向かって豆をなげると、

鬼が倒れました。

倒れた鬼の足元から、

豆箱や恵方巻、梅の花、お福さんもでてきました。

最後に子どもたちの作った豆箱をもって、準備万端。

その時トントントンとお部屋の扉を叩く音が、

気になって入り口を見る子どもたち。

すると鬼が入り口からはいってきました。

鬼に向かって豆をなげる子どもたち。

子どもたちの一生懸命なげる豆があった鬼は、

いつのまにか やさしい鬼さんにかわっていました。

その後に 鬼さんと みんなで 「鬼のパンツ」を歌って

踊って楽しくあそびました。

「バイバイ」と鬼さんにさようなら。

最後は笑顔の 小さな星の豆まき大会でした。

お昼は節分特別給食。

○ふっくらやわらか大豆のまめごはん

○カラフルあられをそえた ごまどうふ

○にんにく風味をきかせた 鯛のパン粉焼き

○みんな大好き かき卵汁 

でした。

上手に豆をお箸でつかんで。

モリモリおいしくいただきました。

さらに おやつも特別でした。

○鬼さんおにぎり

○豆箱に入ったボーロ 

「おにさんきたね」豆まきのときの鬼さんを思い出して。

みんなで楽しんだ 小さな星の「節分豆まき大会」

節分をすぎると もうすぐ春。 みんなのこれからの成長が本当に楽しみです。

関連記事

  1. おもちつき大会 〜小さな星のおもちつき〜 

  2. 〜桃の節句を味わう〜小さな星のひなまつり

  3. おまつり気分を満喫!〜小さな星のなつまつり〜

  4. 小さな星のクリスマスパーティー⭐︎楽しいパーティーと可愛いク…

instagram

PAGE TOP